スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイク購入計画~自転車屋を巡って~

金銭感覚完全麻痺

今年は是非トライアスロンに出たいなぁと思っていて、正月という臨時収入を得れる機会があったので(姉からもお年玉もらってしまった・・ありがとう!!&情けない)ロードバイクを買おうと決意し、いろいろ調べた。
実際の店舗には
Y's ROAD上野店
Y's ROAD 新宿店
なるしまフレンド
サイクルショップあしびな
にいった。

mixiやら2chで質問したりブログを読んで、GIANTのTCR Alliance SEを買おうと思った。
ある程度ネットで調べていったほうが質問もしやすいし、聞きたいことが聞けると思った。
コストパフォーマンスはGIANTが最強らしい。コストパフォーマンス重視で買おうと思う。


P0000013_m.jpg
こいつです。21万円。TCR Alliance SEという自転車。



で、悩んだのが
P0000014_m.jpg
TCR Alliance1


P0000015_m.jpg
TCR

という自転車。
Alliance1とAlliance SEの違いは大きく二つあるらしい。
一つ目はコンポーネントと呼ばれるパーツ
二つ目はホイール

コンポーネントは、SEがSRAMのRIVAL、1はSHIMANOの105というコンポーネント。大きな違いはギアのチェンジの仕方。
RIVALがシフトをぐっと押し込むとギアがあがるか下がるか、もっと押し込むとその反対という感じ。105は、ブレーキのバーを一緒に押すか押さないかでギアを変える。

よくわからん・・・ぶっちゃけどっちがいいの??と聞いたら、2人の店員さんは「好み」1人の店員さんは「RIVAL」とのことだった。ただ、RIVALの方が高いので、コスパがよくなるとの事。その代わり、壊れたときにパーツが手に入りづらいとも言われた。(これも東京だったら困ることはないと別の店員さんに言われる)。

二つ目のホイールの違いは、けっこう大きいらしい。
1の方には、普通のホイール(普通といってもいいやつだろうけど)、SEの方にはA-CLASS ALX440SL Wheelsetというホイールがついているとのこと。このおかげでSEの方が軽いらしい。

TCR Alliance シリーズとTCRの違いはフレームとのこと。
Allianceはどこだか一部にカーボンを使っていて、TCRはフルアルミ。この違いでAllianceが軽くなり、路面のショックも吸収するらしい。フルカーボンは高い。

でも、どの店いっても入荷は4月上旬との事。ゆっくり待とう。

で、大事なのはどの店で買うかということ。いろいろ聞いてみて、一番親切だったところで買おうと思った。
で、サイクルショップあしびなで買おうかなーって感じ。

全部のお店が親切だった。特に、Y'sROAD上野店の店員さんはメカ的には超詳しいといった感じだった。いろいろ質問しても全部的確に答えてくれるし、買わなくても「どうぞよろしく!!」的な感じがうれしかった。

結局あしびなに決めた理由は、前の記事によると、昨日行っても丁寧に説明してくれたし、無理に買わせるようなことはしなかった。(ひとつのお店は、早いもん勝ちなんで早くした方がいいと言われ、せかされた。俺のことを思ってかもしれないが)

また来週行ってサイズを確認してくる!金ためねば!!

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学院生へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

↑これを押すと僕のバイク代が貯まります。












スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール
チビのマラソン、ボルダリング、トライアスロン日記

めがね

Author:めがね

最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。